その腰痛、本当に「腰痛」ですか?

/

腰痛

その腰痛、本当に「腰痛」ですか?

 

こんにちは!腰痛治療院 恩-ON-の院長の竹内です!

突然ですが腰痛をお持ちのみなさん、ご自身の腰痛それは本当に腰の痛みですか?

いきなり失礼しました。笑

私が長年治療家、トレーナーとして働いてきて、「腰が痛いです。」と訴えていらっしゃった方の1/3の方が実は腰ではなくお尻や背中に痛みがある、なんて事がよくあります。

コロナの感染が広まるこの世の中、少し痛みがあるだけでは病院や接骨院などには行かず、まずはスマホで調べてみたり、電話で一度相談してからという方が増えています。

その際にしっかり自分の痛みがある部位を説明できないと間違った対応をしてしまう事になりかねません。

ですので今回は背中・腰・お尻、自分の痛みがどこにあるのか自分自身で知る方法をお教えします!

私達医療関係者は腰や背中、またお尻などを骨の位置や痛みのある筋肉の部位などを参考に特定します。

実は本当の意味の腰は意外と狭いのです。

肩甲骨付近の痛みを流石に腰痛と訴えてこられる方はいませんが、胃の後ろあたり(第6胸椎から第12胸椎あたり)はよく腰痛と言われる方が多いです。

ざっくりですが胃の後ろあたりや、肋骨があるくらいまでは【背中】と表現しても大丈夫でしょう。

ではお尻は?と言うと、親指を背中側にしてウエストを両サイドから掴みます。そのままウエストに沿って下におろして行くと腰のあたりで骨盤にあたるでしょう。それより下の痛みは【お尻】になります。

ですので先程の背中(肋骨がある部分)から骨盤までの部位が【腰】になります。

意外と狭いな〜とは思いませんか?

症状によってはただの筋肉の痛みではなく、内臓の疾患などの重い病気が隠れいることが多い背中、腰、お尻は出来る限り痛みのある部位を正確に知ることが大切になります。

背面に痛みがある方はもう一度自分の痛む部位がどこなのか知ることが、痛みの改善に繋がるかもしれません。

この機会にもう一度自分の痛む部位の確認をしてみることをおすすめします!

では今回もこの辺で!

 

 

腰痛治療院 恩‐ON‐  院長  竹内剛

著者 Writer

著者画像
院長:竹内 剛
(たけうち ごう)
取得国家資格:柔道整復師、鍼灸師

取得資格:日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー(合格率10%ほどの難関資格)、
登録販売者(医薬品の95%の販売を行うことが出来ます)、
巻き爪認定セラピスト

趣味:食べ歩き、マンガ(抑制中)

得意な施術:腰痛、スポーツ外傷、肩の疾患(五十肩等)

ご来院される方へ一言:スポーツ障害はお任せください!!
 

当院のご紹介 About us

院名:腰痛治療院 恩-ON-
住所〒120-0034 東京都足立区千住3-35 ベル・ハイツⅡ 1階(千寿本町小学校前)
最寄:JR常磐線 北千住駅 西口から徒歩4分
地下鉄日比谷線 北千住駅 西口から徒歩4分
地下鉄千代田線 北千住駅 2番出口から徒歩4分
駐車場:無し(近隣にコインパーキング多数有り)
                                                                   
受付時間 日・祝
10:00~19:00

(19:00最終受付)
※予約優先制
定休日:無休(お盆・年末年始以外営業)

腰痛治療院 恩-ON- SNSアカウント運営中!

腰痛治療院 恩-ON- SNSアカウント運営中!

腰痛治療院 恩-ON-
フォローお願いします!

  • お得な情報配信中!
  • サービスのご案内などもしています
  • キャンペーン情報いち早くゲット!