水の大切さ。知ってますか?

/

その他

その他

水の大切さ。知ってますか?

 

こんにちは!

腰痛治療院 恩-ON-の院長の竹内です。

今月に入ってから一気に冬らしい気候になり、寒い日が多くなって来ましたね。

冬の気候といえば寒く乾燥が強いイメージをお持ちの方は多いのではないでしょう。

そんな冬にだからこそお伝えしたい、「水の大切さ」について今回はお話しさせて頂きます、

夏など熱い気候で汗の量も多く喉が渇いている時には、比較的みなさんきちんと水分補をされているかと思います。しかし寒くなり運動量も落ち気味になり、もちろん汗もかくことも少ない冬は1日ペットボトルの水半分も飲まなかった…なんてお話をよく耳にします。

それ体にはあまりいいことではありません。むしろ不調を引き起こす原因になってしまいます。

今回はまず水がどのように私たちの体で働いているのかやメリットなどについてご紹介します。

〈体の中での水の役割とは?〉

まず人体の約60%が水分で構成されています。新生児などでは約80%が水分だとも言われているほど私たちの体を構成するにあたって水は必要不可欠なものになります。

一般的に脂肪細胞の方が筋肉細胞よりも水分量が少ないと言われており、それに伴い脂肪量が多い女性の方が男性よりも水分量が少なくなっています。男性では60%、女性では52〜55%ほどが水分となっています。これだけ体を占めているのでこれだけでも私たちの体にとっていかに水分が大切かはお分かりいただけるかと思います。

主な体の中での水分の役割としては

運搬

全身を巡っている血液の約80%が水分でできており、この血液により各細胞へ酸素や栄養などが運ばれ、代わりに老廃物などを集めています。体内の水分量が減るとこの栄養と老廃物の交換がスムーズに行えず体に不調がでます。

体温調節

体の体温が上がると皮膚への血流を増やして汗をだします。それにより体に熱が籠るのを防ぎ体温調節の役割をしています。

体内の水分調節

水分は細胞から老廃物を集めた後腎臓に向かいそこで尿になります。尿として体内で汚くなった水分を排出するのも水の役割の一つです。

文字にすると意外と役割少ないな〜思うかもしれませんがこの3つに体を正常に動かすために必要なことが沢山詰まっているので、とても水は大切なものになります。

〈水をしっかり取るとどんな良いことがあるの?〉

次に水分をしっかり摂取することにより起こるメリットをご紹介します。

血流改善

先ほどもお伝えしましたが血液の約80%が水分で出来ているためしっかり水分を取ることにより常に綺麗な血液を体内に巡らせることが出来ます。そうすると本当に良いことがたくさん!怪我しづらく疲れにくい体にしてくれたり、太りにくくもなります。また冷え性改善や美肌にもつながるなどなど嬉しい事が沢山です!

新陳代謝UP

これは血流改善とも大きく関わってきますが新陳代謝が上がると冷えにくなったり美肌にもつながってきます。

便秘予防

便の70〜80%は水分となっています。水をしっかり取ることにより便が固くなることを防ぎ排出しやすくなります。

肥満予防

食べ過ぎ防止にも水分補給は役立ちます。ですので水分補給をしっかり行う事でメタボリックシンドロームなどの生活習慣病予防にもなります。

〈おすすめの水の取り方は?〉

では実際に水分を摂取する際の方法についてお話しします。

基本的にはコップ一杯(200)をこまめにとるのがいいとされています。一度に大量の水を摂取することやのどがカラカラになってから飲むのはあまり好ましくありません。飲むのをつい忘れてしまうと言う方は時間を決めたり、お手洗いの後にかならず飲むなど決めるといいかもしれませんね!

基本的には食事から0.7ℓ、飲むのから1.2ℓくらい取れるといいと言われていますがこれはあくまで目安であり、年齢・性別・体重・運動量などによっても変わってきます。ですが目安として1.2〜1.5ℓほど飲み水として摂ると覚えていると良いかもしれませんね!

おすすめなのは水ですが、あまり水がお好きでない方はカフェインの含まない麦茶などでもいいでしょう。

カフェインやアルコールの含まれているものは〈水分摂取〉にはなりません。むしろ尿量が増えるので摂取した場合は少し多めで水分をとってあげた方がいいです。

〈水の取りすぎもだめ?水中毒について〉

最後に一つお伝えしたいことがあります。いくら水が我々の体にとって大切だとしても、大量に摂取しすぎる事は逆に体を悪くしかねないと覚えていてほしいのです。

水中毒という言葉を耳にしたことありますか?

大量に水分を取ることにより血中のナトリウム濃度が低下してしまう事をいいます。

水中毒の症状としては、めまい・頭痛・頻尿・下痢・常に浮腫んでいるなどがあります。

ストレスや過度な健康意識などにより大量に水を飲んでしまう方や、一度に大量の水を摂取した時などにおこります。何事も過ぎたるは及ばざるがごとしですね。

水分補給は喉が渇く前に少量を細めに!が大切です。

いかがでしたか?

水分補給が大切とはよく聞きますが実はなぜ大切なのかいまいちわからなかった方もいらっしゃったのではないでしょうか。

今回のコラムを読み、日頃の水分補給を見直して頂くきっかけになっていただければ嬉しいです!

ではまた次回のコラムでお会いしましょう!

 

 

 

腰痛治療院 恩‐ON‐  院長  竹内剛

著者 Writer

著者画像
院長:竹内 剛
(たけうち ごう)
取得国家資格:柔道整復師、鍼灸師

取得資格:日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー(合格率10%ほどの難関資格)、
登録販売者(医薬品の95%の販売を行うことが出来ます)、
巻き爪認定セラピスト

趣味:食べ歩き、マンガ(抑制中)

得意な施術:腰痛、スポーツ外傷、肩の疾患(五十肩等)

ご来院される方へ一言:スポーツ障害はお任せください!!
 

当院のご紹介 About us

院名:腰痛治療院 恩-ON-
住所〒120-0034 東京都足立区千住3-35 ベル・ハイツⅡ 1階(千寿本町小学校前)
最寄:JR常磐線 北千住駅 西口から徒歩4分
地下鉄日比谷線 北千住駅 西口から徒歩4分
地下鉄千代田線 北千住駅 2番出口から徒歩4分
駐車場:無し(近隣にコインパーキング多数有り)
                                                                   
受付時間 日・祝
10:00~19:00

(19:00最終受付)
※予約優先制
定休日:無休(お盆・年末年始以外営業)

腰痛治療院 恩-ON- SNSアカウント運営中!

腰痛治療院 恩-ON- SNSアカウント運営中!

腰痛治療院 恩-ON-
フォローお願いします!

  • お得な情報配信中!
  • サービスのご案内などもしています
  • キャンペーン情報いち早くゲット!