身近だけどあまり知らない?筋肉痛について!

/

その他

その他

身近だけどあまり知らない?筋肉痛について!

 

こんにちは!

腰痛治療院 恩-ON-の院長の竹内です!

コロナが流行り始めてから少しずつ注目されているトレーニング。そんなトレーニングに付き物なのが筋肉痛じゃないでしょうか。この筋肉痛、なったことがある人はとても多いはずです!

ほとんどの方が一度は必ず体験した事があると言っても過言ではないのではないでしょうか。

ですが意外にもみなさんこの筋肉痛についてあまり詳しく知らないという方が多いのもまた事実。

今回はそんなとても身近な痛みでもある筋肉についてお話ししていきましょう!

 

筋肉痛って何?

実は筋肉痛には種類があり急性筋肉痛と遅発性筋肉痛の二つに分けられます。

急性筋肉痛

運動中から運動直後に生じる筋肉の痛み短距離走などのように急激に筋肉に負荷がかかるような激しい運動の際に起こりやすいとされています。筋肉内に乳酸や水素イオンなどの老廃物質が蓄積し、筋肉の一部に血流不足が起こることが原因と考えられています。

 

遅発性筋肉痛

運動直後ではなく、運動後数時間から数日後一定の時間が経過してから症状が生じる痛みのことをさします。一般的な「筋肉痛」は急性筋肉痛ではなく遅発性筋肉をさす事が多くなってます。遅発性筋肉痛が生じるメカニズムにはさまざまな考え方がありますが、不慣れな運動や不適切なトレーニングなどによって筋肉が過度に収縮を繰り返すことで、筋肉やその周辺の結合組織に負荷が加わって炎症が生じるためと考えられています。またもう一つ言われている原因としては筋肉の成長とも言われています。トレーニングなどで自分が動ける以上の動きや重さを扱った場合筋肉が損傷します。その損傷した筋繊維を修復する際に白血球などの組織が集まり炎症のような反応がおきます。それが筋肉痛でありトレーニングなどで受けた刺激によりさらに強くなろうとする際に起こるとも言われています。

 

筋肉痛の症状は?

主に鈍い痛みが筋肉の一部にでます。一度はなった事がある人がおおいのでお分かりになられるかと思いますが、動作時に痛みが強くなる事も特徴です。また、筋トレのように筋肉を縮めて使った時よりも、ストレッチのように伸ばされた時のほうがに痛みが強くなりやすという特徴もあります

基本的には痛みが2~3で落ち着いてくる事がほとんどです。ですがまれに一週間以上痛みがつづく、または改善しない場合もあります。そのような場合には筋肉痛ではなく肉離れや外傷などの怪我の恐れもあるため、あまり我慢などはせず一度病院に受診しましょう!

 

なぜ痛みが少し遅れてくるの?

「歳をとると筋肉痛が遅れてくる」という言葉をにした事はありまか?

まずなぜ筋肉痛とは遅れてやってくるのか、それは実は筋繊維そのものには痛みを感じ取るための神経が通っていないためにあります。筋繊維で起きた炎症によるは発痛物質は筋繊維では痛みとしてキャッチされずそのまま筋膜に到達した際にはじめて痛みとして感じ取られることが出来るのです。ですのでその分刺激が加わってから少しのタイムラグがあった後に痛みとして感じるのです。

ちなみに歳をとるにつれて筋肉痛が遅れてやってくるというものの根拠はありません!むしろあまり年齢は筋肉痛が出るまでの時間には影響があまりないという事も言われているくらいです!

 

筋肉痛への対処法は?

では実際に筋肉痛になってしまった時。場合によっては痛みが強く日常的な動作がが出来にくくなってしまうくらいの症状もでます。

ではそのような時にはどのように対処したらいいのかをお伝えします。

ポイントは4つです。

 

筋肉痛の時は無理な体制をとらずに安静に

→炎症起きている場合は痛みのある動きをすると痛みが強く長引く可能性があります。

ビタミンなどもしっかり取れるようなバランスのよい食事をする

筋肉修復効果のあるビタミンB群、ビタミンCなどや良質なたんぱく質を取れるバランスのよい食事が推奨されています

お水をよく飲む

→こちらは水によって老廃物質が流れてやすくなるためと考えられています

血流をよくする

元々筋肉痛は血流障害が原因と考えられているくらいなので、炎症が強くない場合はすこし動かしてあげるのも効果的です。

 

この4つのポイントがとても大切になります。

筋肉痛の度合いにもよりますが痛みの強い2~3日はトレーニングはお休みし水分を多めにとり血流を改善しながゆっくりお休みされることをお勧めします。

基本的には違う病気や、強い刺激などを与えないと7日以内には治ってくるものほとんどなので、あまり病院などにはいななくても大丈夫だとおもいます。ですが少し前でもお伝えしたようにあまりにも痛みの強い筋肉痛、どんどん痛みが強くなるような場合は一度速やかに病院に受診されることをお勧めします

いかがでしたか?

今までなんとなく運動した後に感じていた筋肉痛について少しわかっていると安心しますよね!

是非などは難しくはないので対処方などはご参考にしてみてくださいね!

では今回もこの辺で!

また次回のコラムでお会いしましょう!

 

 

腰痛治療院 恩‐ON‐院長   竹内 剛

著者 Writer

著者画像
院長:竹内 剛
(たけうち ごう)
取得国家資格:柔道整復師、鍼灸師

取得資格:日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー(合格率10%ほどの難関資格)、
登録販売者(医薬品の95%の販売を行うことが出来ます)、
巻き爪認定セラピスト

趣味:食べ歩き、マンガ(抑制中)

得意な施術:腰痛、スポーツ外傷、肩の疾患(五十肩等)

ご来院される方へ一言:スポーツ障害はお任せください!!
 

当院のご紹介 About us

院名:腰痛治療院 恩-ON-
住所〒120-0034 東京都足立区千住3-35 ベル・ハイツⅡ 1階(千寿本町小学校前)
最寄:JR常磐線 北千住駅 西口から徒歩4分
地下鉄日比谷線 北千住駅 西口から徒歩4分
地下鉄千代田線 北千住駅 2番出口から徒歩4分
駐車場:無し(近隣にコインパーキング多数有り)
                                                                   
受付時間 日・祝
10:00~19:00

(19:00最終受付)
※予約優先制
定休日:無休(お盆・年末年始以外営業)

腰痛治療院 恩-ON- SNSアカウント運営中!

腰痛治療院 恩-ON- SNSアカウント運営中!

腰痛治療院 恩-ON-
フォローお願いします!

  • お得な情報配信中!
  • サービスのご案内などもしています
  • キャンペーン情報いち早くゲット!